食事処 ふきわれ亭

吹割の滝散策のあとは、伽羅苑のお食事処「ふきわれ亭」へ

ふきわれ亭
ふきわれ亭料理長

地元「吹割らしさ」と田舎風おもてなし

元気と笑顔の調理長、戸丸です!

1階食堂「ふきわれ亭」では、群馬のソウルフード「ソースカツ丼」、地元名物「舞茸天うどん」をはじめ、地元吹割の滝ならではのメニューを多数ご用意しています。吹割うどん、十割そばは伽羅苑で自家製麺していますので、打ち立て、茹でたてをお出しできるのが強みです。またお米はすべて群馬県産を使用しています。

吹割の滝に来たからこそ味わえる地元の味を、笑顔とともにお届けします!滝散策のあとはぜひ、食事処ふきわれ亭にお立ち寄りくださいませ!

 


伽羅苑1階お食事処「ふきわれ亭」

マイカーのお客様のお食事処 (予約不要のレストラン)

ふきわれ亭
ふきわれ亭

 

吹割の滝伽羅苑の1階は、一般のお客様のお食事処となっております。テーブル席が約80席ございます。入口に食券機がありますのでそちらでお求めください。

尚、ご予約の団体様は2階をご利用ください。 

ふきわれ亭人気メニューベスト5
ソースカツ丼

群馬名物 ソースカツ丼 950円

ふきわれ亭人気No1メニューがこちら、群馬県のソウルフード「ソースカツ丼」です!しかも伽羅苑自家製麺の半うどん付きというお得でボリュームも満点な、老若男女問わず人気の堂々ナンバーワンメニューです。群馬のソースカツ丼の特徴は、まずヒレ肉を使うこと。そして次に醤油ベースのサラサラとした特製ソースに、揚げたてをじゅわっとひたして、地元群馬で穫れたおいしいお米の上にドーンとのせます。甘くないソースが柔らかいカツとほかほかごはんに染みて、こんりゃうんまい!群馬の味をぜひ食ってんべぇ!!


舞茸天ぷらうどん

舞茸天ぷらうどん 800円

地元名物「舞茸天ぷらうどん」もソースカツ丼に次ぐ伽羅苑の人気のメニューです。自家製麺「吹割うどん」のコシとのど越しを味わいたい方は(冷)、ダシの旨みとうどん表面のまろやかさを感じたい方には(温)がオススメです。揚げたての大きな舞茸をひたしてお召し上がりください。舞茸天ぷらそば850円もございます。

 


上天ざるそば

上天ざるそば 1,550円

ふきわれ亭でお出しする蕎麦は、すべて十割そば。つなぎを一切使わずに自家製麺しています。自家製麺ならではの良さは、切りたて、茹でたてをお出しできること。海老、舞茸、季節の天ぷらと一緒にお楽しみください。

 


天丼定食

天丼定食 900円

片品川を水源とする吹割の滝は、きれいな水が豊富な土地柄です。もちろん、お米だってうまい!伽羅苑ではお米はすべて地元群馬県産を使用しています。県外のお客様からよく、「ごはんがすごくおいしかった」とのお声を頂きます。調理長のこだわりが詰まったタレをたっぷりかけて頂く天丼定食、この他半うどん、小鉢、きゃらぶきがついています。

 


山菜きのこうどん

山菜きのこうどん 750円

数種類の山菜ときのこをブレンドしました。シャキシャキの歯ごたえとごま油の香ばしい香りが吹割うどんによく合います。

この他山菜きのこそば800円もございます。

 


他にもいろいろ、こんなメニューもあります。

うどん定食

自家製麺「吹割うどん」と群馬県産のご飯、天ぷらのセットメニュー。

お子様メニュー

小学生未満のお子様を対象としたお子様メニューもございます。

こだわりのカレー

ウマいと評判の伽羅苑のカレーライス。野菜が溶け込んでいます。


自家製麺「吹割うどん」と「十割そば」

吹割の滝

吹割の滝の豊富な水の恵み

豊富な水と美しい自然に囲まれた群馬県沼田市利根町、吹割の滝。この水のおかげて、ここ沼田市は田畑が多く、米作り、新鮮な農産物、さらに日本酒の造り酒屋やワイナリーも点在しています。おいしい水で打つ自家製麺「吹割うどん」「十割そば」、さらに群馬で育ったお米も、このおいしい水で炊き上げています。


ふきわれ亭 冬季限定メニュー

冷えた体もほっかほか!冬の吹割限定あったかメニュー

びっくりカツカレー

びっくりカツカレー 700円

吹割の滝伽羅苑ふきわれ亭では、冬季限定メニューをご用意しております。中でも1番人気がびっくりカツカレー。なんと直径20センチの器にびっくりするようなジャンボなカツがド~ンとのります!もちろん、じっくり煮込んだカレールゥも絶品です。毎年スキーのお帰りにビックリカツカレーをお目当てに伽羅苑 へ来て下さるお客様もいらっしゃるほど、人気メニューとなりました。びっくりカツカレーは冬だけ(例年12月中旬~3月末まで)のスペシャルメニューです。ぜひ食べにいらしてくださいね。


冬季限定メニューはびっくりカツカレーのほかにも、上州牛すき焼きうどん、奥利根天狗ひもかわうどんなどございます。どれも寒い吹割の冬を乗り切るためのアツアツメニューです。